スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無意識の世界

<性格改善・?>


性格改善・? で書いたことで簡単に変われる方は少ないかもしれませんね?。

人間には、無意識の部分が多くあり、意識している部分なんてほんの少しだと聞いたこともありますから。。

では、どうしたらその無意識の部分を意識できるようになるのでしょうね?。

私は専門家ではありませんが、自分の経験からお話してみたいと思います。

私の場合、どうしても苦手な人がいました。
なぜなのかよく分からないのです。

この自分ではよく分からない部分が無意識の部分だと思うのですが、

やはり、なぜなのか理由がはっきりしないと改善しないと思い、
その人の嫌な部分を書き出してみました。

そしたら、たくさん出てきます。

それと同時に、いいと思うところ(いやだと思う人のいいところを見つけるのは案外難しいものでした)も書き出してみたのです。

すると、面白いことが分かりました。

その人との価値観の違いです。

その人の嫌な部分というのは、自分の中で価値観の中でも優先順位の低いところに位置していて、いいと思うところは、
自分の中でもやはり、価値観の中の下の部分だったのです。

「あの人とは価値観が違う」  と、よく人は言いますが、

価値観のちがう人とはうまく行きにくのが人の自然な成り行きのようだと分かりました。


話が脱線してしまいましたが、、、

要するに、自分の無意識の部分を探るにも、やはり分析だと思うのです。

普段の生活でもあまり考えないようなことが、 フッと思いついたり、感じたりすることって
あると思うのですが、それは、自分の無意識が現れた瞬間ではないでしょうか?

それを心に留めておき、自分はこういうことを思えるんだ。感じられるんだ。

と知るのがまずは第一歩のような気がします。


そして、寝ている間は無意識の世界に入りますから、寝る前に自分を暗示にかける。

というのも効果的かもしれません。

私もまた、試してみようと思います。





スポンサーサイト

性格って変えられるの?

<性格改善・?>

自分のこういうところがイヤ!!  こんな性格何とかしたい!!

誰しもが一つどころではなく、たくさん思っていることですよね?。

私も、自分の嫌なところを上げたらきりがないです。

(大雑把でしょ?、人と比べちゃうでしょ?、人の嫌なことが目に付いちゃうし?、、、、)

ほ?んとに、人間ってどうしてダメだ。変えなきゃ!!って思っていることばかりしてしまうのでしょうね?。


「性格なんて持って産まれたもの。変えられない。」

「この顔、この容姿でなきゃもっと違う自分になれるのに、、、」

そう思っている人が多いのも現実だし、実際そういう人のほうが多いのかもしれません。

でも、私はほんのちょとした事から 変われるものだと思うのです。

例えば、、、
髪型を変えたら顔の印象が変わった。ということもあるでしょうし、

歯並びに自信がなくて、だから人と話すのが苦手だと思っている人は、その部分を変えたら
自分に自信が付いて、人に会って話すのがいやでなくなるなど。。。


私のように、大雑把で、物事がうまく片付けられない人は、まずそのことに注意し、集中して

一週間だけ頑張ってみたり。。。

そうして、意識して変えようとすることで、変われるものだと思います。

そうなろうとして、そうなるのではなく、

なろうとした自分をまずやってみて、それを自分の習慣にしてしまうのです。

プロセスの逆転。

と言えるかもしれません。

こうなりたいと言う思い → 理想の自分になる

のではなく、

理想の自分を演じてみる → こうなりたいと思っていた

ということです。

まずは、なりたい、変えたい部分を変えたいように実行してみましょう。

最初は無理してるな?。チョッときついな?。と思うかもしれませんが

最後には、それが本当の自分に身についてくるはずです。

前向きな人を応援してます?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。