スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わざといじける女性・・・

『子供の頃に十分親に甘えられなかった。』

というように、心が愛に餓えている女性は、 大人になってからも 心が幼いときのままで

「愛してもらいたい」   「この愛は本当なのだろうか」

ということを試したくなるのです。


それが、彼に対するわがままだったり、意地悪な行為になってしまうことがあります。


付き合ってる彼に、   わざと 嫉妬させるようなことをしてみたり、言葉を言ったり

しつこいまでに、プレゼントをねだってみたり、

優しい言葉を常に求めたり。。。

してしまいます。


もちろん、だれもが 優しい言葉やプレゼントを望むものかもしれませんが

度合いが大きい。  と感じることが彼女にあるならば、

とにかく、慰め、優しく接してあげることです。


実際に言葉に出して、「君のこと愛してるよ」  「いつも見守ってるよ」  という言葉で

女性は落ち着くことができ、安心を実感できるのです。

人によっては、それが分かるまで、とっても長い時間掛かってしまうかもしれませんが

彼女を本当に愛しているならば、 それもできるものです。


そして、男性の 包容力  器の大きさ   というものは

これらのことができる、忍耐の度合いで 測られるのではないでしょうか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。